本文へ移動

Web主体のビジネスから脱却、PUSH型営業体制併用への展開

<導入事例>Webストア顧客向け、アウトバウンドコール活動

背景・状況

Web通販による利便性と、小ロット多品種の品揃えで、営業を展開してきたA社。利用顧客の社内シェアや、競合の参入状況がわからず、今後の展開が不透明な状態に。インサイドセールスの活用により、積極的なアプローチを展開、客先のニーズ、利用状況、競合状況などを把握し、継続的なWeb利用へ誘導。

インサイドセールスの活動範囲とアプローチ

  • Web上の購買履歴から、客先の状況をセグメント化(休眠、得意先、利用停止など)
  • セグメント別のアプローチを企画・実施
  • 客先状況の把握と個別プロモーションの展開、商品の案内、需要の発掘
  • 電話上でのWeb利用誘導などを併用し、具体的購入経験を啓蒙
  • 継続利用に向けたリレーション構築と、最新情報の提供などをあわせたフォローアップ
株式会社ダイレクト・リンク
〒107-0052
東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東3F
TEL.03-3589-8660
FAX.03-3589-8670
TOPへ戻る